還暦間近の老化と病気の予防ブログ

病気や骨折をした経験と老化現象を感じる日々から、身体や心を予防するために必要なことをブログにしています。

アロマ バセドウ病 健康 病気

バセドウ病でうつになって、10キロも太った私が取った行動とは?

うつになやむ人

こんにちは~

バセドウ病は甲状腺の病気で私が以前にかかった病気です。

甲状腺の病気は精神的にもつらくなる病気で、その時、私がうつになってめちゃめちゃへこんだけど、考え方を変えることでその状況から抜け出した方法をお話ししますね。

 

 

バセドウ病という甲状腺の病気

のどああたりにある甲状腺

バセドウ病甲状腺ホルモンが異常に出る病気です。

 

ジッとしていても、100メートル走を全力疾走するくらいしんどい病気なので、最初は急に痩せてきて病院に行くと、バセドウ病だった…と診断される人もいました。

 

私は10年ほど前に、そのバセドウ病という甲状腺の病気にかかり、最初は入院、その後は通院生活が始まり、「完治」と言われるまで、数年かかりました。。。

 

ただ、私の場合は手術をしたわけじゃないので「完治」したということにはならない…らしいです。

 

バセドウ病の場合、手術をすることで「完治」したことになるそうで、薬での治療の場合は「寛解」した…ということのようです。

 

薬での治療の場合は、血液検査での数値が通常に戻るだけで、今後「再発」の可能性があるので「寛解」というそうです。

 

でも、私、病院では「完治」したので通院は終了…と言われただけで「寛解」という言葉は、最近ネット上で知りました。。。

私が経験したバセドウ病の症状や治療方法のことを書いたブログはコチラです!

 

退院後、おどろくほど太ったのはナゼ?

ふとった身体

今日はここからが本題!

 

入院生活は3週間ほどで、その後は通院生活が始まりまって、見る見るうちに太りました!

 

あっと言う間に太りました。。。

 

なんと、なんと!元の体重から10キロほどは太ったと思います(;゚ロ゚)

 

途中で体重を量るのがコワかったくらい…でも、なぜ、太ったのか?

 

色々、調べてみると飲んでいた薬の副作用?とか書かれているサイトもありましたが…そのあたりはわかりません。

 

でも、確実な理由はわかります!

 

バセドウ病の症状そのものが、体重が増える原因だったんです!

 

太った原因はバセドウ病の症状にあった!?

つかれて横になる女性

退院後、自宅療養の時、じっとしていてもしんどいのがバセドウ病の症状だから、どこも出かけない。。。動かない。。。

 

動かないと太る。。。

 

太ると動くことがおっくうになる。。。

 

悪循環の始まりでした。。。が、これは私だけのことかもしれないです。

 

バセドウ病の人がみなさん太る~と言うわけじゃないかも…ですが。

 

 

バセドウ病の症状からうつにもなって…

病気そのものが、じっとしていても身体がしんどくなる症状なので仕方がないのだけれど、見た目は包帯を巻いているわけでもないし、ゲッソリと痩せ細ってるわけでもないから、仕事ができない…家事ができない…あれもこれもできない…そんな自分がつらくなってくるんです。

 

自分で自分を責めてしまう。。。

 

さらに、バセドウ病の症状は『うつ』のような症状にもなるようで、これは、甲状腺ホルモンの影響だそうですが…

 

やる気がでない…しんどい…何もできない…など、ホルモンの影響がどうとかじゃなく、私にとってバセドウ病の症状からうつになってしまいました。。。

 

だから、気持ちは落ち着かず、眠れない日々が何年も続きました。

 

眠れない…って、本当につらいこと。。。

 

自分の病気の事だけじゃなく、障がいのある息子のことも介助しないといけないし・・・

 

すべてのことがつらかった…

 

眠れない時って、不安になることしか考えない。

 

息子のことやこれからの生活のこと・・・不安なことばかり考えるようになってました。

 

うつから抜け出す私の方法

悪循環から抜け出して未来へ

でも、転んでもただでは起きない私!

 

不安を生み出す考え方から、不安を生み出さない考え方に変えようと思うようになりました。

  • 悪いことが起きても自分のせいじゃない!
  • 悪いことが起きたのは「必然な出来事」!
  • うまくいかないときは、今はその時じゃないと思うこと!
  • うまくいかないときは、ちょっと休みなさいという合図!
  • 自分を責めないこと!
  • 不安なことが頭に浮かんだら「違うことを考えること」

 

もちろん、すぐにそんな考え方はできなかったですよー。でも、少しずつ少しずつできるようになってきたんです。

 

この考え方になるまで、何年もかかりましたよー。もちろん、バセドウ病の薬を飲みながら…。

 

こんなしんどいばかりの人生でいいのかって…このままでいいのかって。

 

こんなしんどい思いをするためだけに生まれてきたわけじゃないって…確か、こんな歌詞の歌があったと思うけど、題名が思い出せない(笑)

 

他にも、私が凹んだときに脳裏に浮かぶ歌があります。

『何度でも』
『明日晴れるかな』

明日晴れるかな~は、自分が前を向ける鍵はすでに自分が持っている…って言うような歌詞です。

 

勇気をもらいました!

 

考え方を少しずつ変えられるようになると、次は何かやろうって考えるようになりました!

 

そこで考えたのがとにかく、まずはどうやって痩せようか…から、始まりました(笑)

 

痩せる決意をして出会ったヨガとアロマ

つらい気持ちからぬけだす

真剣に痩せる努力をしようと決意をしたものの、太った身体になれていない私には余計に動きが悪い…

 

まずは家の中で痩せるためのストレッチや運動。食事制限・・・などなどいろいろやりました!

 

その頃は必死でしたが、全く痩せませんでした。

 

努力が報われないと、またまた不安な考え方が頭をよぎってしまう(..;)から、なんとかしないといけないと考えたのが、外に出ようと思いました!

 

まずは『ホットヨガ』に通いました。

 

そのホットヨガにいたインストラクターが素敵な人で、私もこんな風になりたい…と思って、ヨガのインストラクターの資格を取りにスクールに通いました。

 

目標を見つけると人間はしっかりと前を向けるものですー。

 

もう、その時は50歳になってたかなぁ。周りは若い人たちばかりで、ついていくので必死でした。

 

その頃「アロマ」のことを知って、アロマテラピーアドバイザーのスクールも通って、資格は両方とも取得しました!

 

どっぷりと「うつ」状態だったので、少しずつ少しずつ、ここまでくるのに葛藤の毎日…。

 

眠っていた、私の脳みそが、アロマやヨガの勉強でやわらかくなっていきました。

 

でも、ここに来るまで時間は長かったし、つらかった。。。

 

自分ひとりでの葛藤ならまだしも、息子の前ではつらいところをできるだけ見せないようにしたかったから、それもつらくて。。。

 

でも、自分ひとりじゃなかったから…息子がいたから…ここまでこれたんだと思います。

 

病気になって、人生これで終わってしまう…と想像すると、なんだか悔しかったし、もったいない気持ちにもなりました。

 

そんな気持ちが『アロマ』や『ヨガ』に出会わせてくれた~そんな気がしています。

 

実は、ヨガやアロマに出会うためだったであろう「必然」な出来事があったんですよー。

 

ある日突然、たばこが吸いたくなくなって、現在もまったくたばこは吸ってないし、お酒も飲まなくなりました。(お酒は花粉症が原因で)

 

たばこをやめたいと思ってたわけじゃないけど、お酒をやめたいと思っていたわけじゃないけど、両方とも必要なくなったんです。

 

その不思議な出来事は…病気にはなったけど、これからは、健康に生きるようにという必然な出来事だったような気がします。

 

気持ちはそう簡単に楽にはなりませんが、一時のどん底からは這い上がることはできました。

 

ちなみに、その後痩せたかどうか気になりません?(笑)

 

(´∀`*)ウフフ…結局その頃は、5キロくらいしか痩せませんでした。。。今 自分の理想の体重から、8キロほど多い状態・・・

 

世の中、そうなんでもうまくはいかないモノです(笑)

 

一生、ダイエットです!!

-アロマ, バセドウ病, 健康, 病気
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

アロマ(精油)の瓶

還暦間近の私の記憶力アップと目覚めにおススメのアロマ

こんにちは! 今日は、アロマ(精油)のお話です。記憶力アップに効果があると言われているアロマ(精油)のことをお伝えします。     もくじ1 最大の物忘れ2 記憶力とお肌にはローズ …

マッサージを受ける人

病気じゃないと言われた人におススメの代替療法とは?

こんにちは~! 体調が悪いからと病院に行っても、病気じゃないと言われて…不安な毎日を過ごしている人に、オススメの「代替療法」のお話です。 私はヨガのインストラクターやアロマテラピーアドバイザーの資格を …

腰痛改善のために使うもの

腰痛改善方法!あごをひく動作は首も腰も守ってくれる!?

こんにちは~! 今日は腰痛を少しでもやわらげるためのお話です。今は私も腰痛持ち…なので、良い情報があれば、すぐに自分で試しています。良かったら参考にしてみてください。     もく …

ダイエットを指さしている

痩せたい私が納豆キムチを毎日食べた結果は?

  こんにちは~! 今日のお話は痩せたいために私が食べ始めたモノをご紹介します! 痩せるためのサプリメントではなく、普段食べるもので、続けられるものを、そして自分の好きな食べ物を食べるように …

歯を抜く手術

歯茎の中の鼻の横にある「歯」を抜く手術!

こんにちは~! 今日は歯のお話。あり得ないところにあった歯を抜く手術を受けた時のことです。なかなか抜けなくて、途中で麻酔を足されたりして、とても時間がかかった手術でした!   もくじ1 虫歯 …


はじめまして!まこです。
日々、老化を感じている私。
病気なのか老化なのか~
悩みながら、知的障がいのある子どもとの生活。
歳を重ねるからこその出来事を綴ったり、今まで経験した、骨折や病気のときに気がついたこと。身体や心におススメのものもご紹介します!アロマの使い方やジーンズなどをリメイクしてカバンやポーチなども作っているので、時折、ご紹介していきますね。
★趣味と実益★
ヨガインストラクター
(シニアヨガ・ハンディキャップヨガ・イスヨガ)
アロマテラピーアドバイザー
パッチワーク・キルト講師

障害者が就職するための訓練などについては下記のブログにご紹介しているのでこちらもごらんください!
就職したい障害者のための就労移行支援と就労継続支援

人気記事はコチラ